参加申込み受付中

災害時看護Ⅱ「川崎市の災害リスクの共有と対策」

~災害医療における基本事項を理解し看護職の役割を学ぶ~

川崎市の災害リスクを共有して、必要な対策を一緒に考えてみませんか。
災害医療における基本事項を理解し、看護職としての役割を果たせるよう一緒に学びを深めましょう。

日時
令和6年8月27日(火)13時30分~16時30分
場所
川崎市ナーシングセンター研修室(川崎市看護協会)
対象
災害時看護支援ボランティアナース登録者、災害時看護支援活動に関心のある看護職  40名
受講料
会員1,000円 非会員4,000円
講師
聖マリアンナ医科大学病院 救急看護認定看護師 日本DMAT 神保大士先生
研修番号
12
申込期間
令和6年6月20日~令和6年8月20日 (申込期間中のみ入力フォームが開きます)
申込方法
下記入力フォームからお申込みください。
申込完了後に、入力されたメールアドレス宛に受付完了メールを自動配信します。
受講決定について
受付完了メールは申込みの確認と受講料の振込先のご案内となります。受講料の振り込みをもって受講決定となります。
申し込み後、欠席の場合は必ずご連絡ください。
受付完了メールが届かない
メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダやゴミ箱などもご確認ください。それでも届かない場合はご連絡ください。